血糖値を下げる ツボ

血糖値を下げる手のツボってどこ?

血糖値を下げる ツボ

今までツボになんか興味を持ったことがない!

 

という方も多いかもしれませんが、ツボ刺激は血糖コントロールに効果があるという報告があります。

 

つまり、血糖値を下げるツボです。

 

指圧の原点は手当てに始まり、古くから伝わる手技です。

 

血糖値を下げる ツボ糖尿病の治療としても古くから伝わり、「腕骨」というツボを指圧することで、糖代謝を促し、血糖コントロールをしやすくなるといわれています。

 

血糖値を下げる ツボ

 

「腕骨」は小指の側の手首より少し手前側にあります。

 

垂直に人差し指を押し込み5秒程度指圧します。

 

「腕骨」は頭痛の時や寝違いにも効くと言われているツボです。

 

血糖値を下げる ツボまた、「中衡」は、全身の血液循環や糖代謝を促進させます。

 

「腕骨」と同様に、血糖コントロールしやすくするツボです。

 

血糖値を下げる ツボ

 

ツボの刺激は、自分で簡単にいつでもどこでもできることがメリットです。

 

知っているだけで、他のどの療法より手軽に試してみることができますね。

 

 

血糖値を下げる足のツボってどこ?

 

足のツボの「太谿」は、女性特有の若さを保つツボとして知られています。

 

また生理不順や生理痛にも効果があることで有名です。

 

血糖値を下げる ツボ他にも「太谿」は、血液をろ過して尿を作る腎臓の働きを良くし、循環器系に効果があるといわれています。

 

「太谿」のツボの場所は、とても見つけやすく、足の内くるぶしとアキレス腱との間のくぼみにあります。

血糖値を下げる ツボ

指先で垂直に押すと、脈の拍動を感じるため、とても見つけやすいツボです。

 

あぐらをかいて座り、左足の「太谿」は左手で、右足は右手で刺激すると押しやすいでしょう。

 

高血糖の状態が続くと、腎臓の働きを低下させるため、血糖値が高い方にはおすすめのツボですよ!

 

 

血糖値を下げる耳のツボってどこ?

 

耳には多くのツボがあり、全身に関わるツボが集中しています。

 

耳のツボにも、血糖値に効くツボがあります。

 

膵区

血糖値を下げる ツボ

内分泌

血糖値を下げる ツボ

神門

血糖値を下げる ツボ

 

これら3つが耳にある血糖値が下がるツボです。

 

耳は小さい面積に多くのツボが集中しているため、指での刺激が難しい場合は、爪楊枝の持ち手の部分を使用すると刺激しやすいですよ。

 

血糖値を下げる ツボ内分泌のツボはインスリンの分泌を促す効果もあります。

 

血糖値が気になる方は、是非、この手軽に始められるツボ刺激から血糖コントロールを試してみて下さいね。

 

思いついた時や、少し手が空いた時、食事の後に必ず行うことを習慣にしてみるといいですよ!

 

ツボ押しよりもっと簡単に?もっと効果を得たい?方はコチラが参考になります↓↓
血糖値を下げるサプリランキング